建設ロボットの市場需要は新たな上昇を示しています – Brokk Global、Conjet AB、Fastbrick Robotics Ltd、Dusty Robotics

建設ロボット市場 成長するように設定されています 年平均成長率 16.8% 2023 年から 2028 年の間に、最近の調査研究で MarkNtel アドバイザーを予測しています。 これには、市場における最新のトレンド、開発、ドライバー、制約、課題、および機会の徹底的な分析と、今後数年間でさまざまなセグメントや地域で市場がどのように成長するかの予測が含まれます。

この調査では、関連するすべての市場セグメントと統計情報を考慮して、市場規模、収益分布、拡大の見通しなど、業界の詳細な分析も提供します。 議論されているさまざまなセグメントタイプに従って、調査は市場規模、特性、および成長に分類されます。 レポートでは、市場開発の状況と市場動向も調査されています。 さらに、市場の特性と将来の可能性を明らかにする詳細な分析のために、市場をカテゴリに分類します。

市場レポートのハイライト:

  • ➤市場の評価
  • ➤強化された洞察
  • ➤競争環境
  • ➤COVIDの影響分析
  • ➤過去のデータ、予測、推定
  • ➤ビジネスプロフィール
  • ➤地域とダイナミクス

PDF形式の無料サンプルレポートを受け取るには、市場全体のグラフ、チャート、および統計が含まれています https://www.marknteladvisors.com/query/request-sample/construction-robots-market.html

  • 住宅および商業ビルの急増

AI、センサー、スキャナーなどのスマート技術を組み込んだ建設ロボットの開発により、建設活動の時間が短縮されました。 したがって、建設会社は現在、レンガ積み、3D プリント、解体などの作業を行うための建設ロボット機器に傾倒しています。 さらに、人口の増加と観光客の急増により、世界中で住宅やホテルの建設が増加しています。

🢂2021 年、インフラストラクチャ オーストラリア (IA) は、道路および社会インフラを拡大するための約 44 の新しいインフラ提案を含む優先インフラ リストを発表しました。

🢂2021 年、Jin Jiang International は、世界で最も高いホテルの 1 つである The J Hotel を中国にオープンしました。 スイートルーム34室を含む165室の客室、24時間365日の専属バトラーサービス、屋内プールなどの施設を備えています。

建設ロボット市場における今後の主要な成長課題 –

  • 高い取得および保守コスト

ロボット建設機械の購入に伴う莫大な費用は、この市場に関連する主要な課題の 1 つです。 ロボット機器の開発には、高コストになりがちな自律型機器車両への技術とセンサーの統合が含まれます。 車両の技術の調達と導入には費用がかかるため、Brokk などの売上高の多い企業のみが採用しています。

建設ロボット市場セグメント分析:

レポートのセグメンテーション分析セクションでは、さまざまなセグメントと地域にわたる建設ロボット市場のパフォーマンスに焦点を当てています。これは、利害関係者が可視性、製品ポートフォリオ、および顧客を増やすために投資を計画するのに役立ち、最終的には大きな収益創出につながります。予測年。

に分配された市場、 用途別

解体

-3D プリント

-レンガ積み

その他(マテリアルハンドリング、監視、石積みなど)

に分配された市場、 エンドユーザー別

-公共インフラ

-商業

-居住の

に分配された市場、 売上タイプ別

・新規販売

-アフターマーケット

事実と数字を含む、このレポートに関する詳細情報を取得するには – https://www.marknteladvisors.com/research-library/construction-robots-market.html

地域の景観 –

地理的フロントに関しては、 建設ロボット市場 次の地域に拡大します:-

-北米

-南アメリカ

-ヨーロッパ

-中東とアフリカ

-アジア太平洋地域

COVID-19 が市場の需要に与える影響は、次の情報に基づいてすべての地域と国の市場規模と成長傾向を判断する際に考慮されます。

  • ➤COVID-19パンデミックの世界的および地域的影響評価
  • ➤2023年から2028年までの市場収益予測
  • ➤ COVID-19 に取り組むために企業が採用する主要な戦略
  • ➤長期および短期のダイナミクス

競合他社の分析:

このセクションには、多くの主要な市場競合他社に関する包括的なデータと、最近の変化、市場への貢献、および効果的なマーケティング方法に関する情報が含まれています。 このレポートは、上位企業の過去および現在のパフォーマンスの要約も提供します。 調査レポートは、包括的で信頼できる市場データを提供するために、多くのアプローチと分析を採用しています。 市場調査では、市場成長の見通し、ドライバー、機会、業界固有のリスクと課題、市場シェア、および市場成長率を提供します。

この研究では、主要な金融取引、輸出入取引、世界市場の状況についても流暢に説明しています。 業界固有の SWOT 分析、業界集中率、および最新の市場シェアの変化はすべて、簡単に理解できるように、表、図、グラフ、およびチャートの形式で統計的に提示されます。

建設ロボット市場レポートで紹介されている企業は次のとおりです。

-ブルック・グローバル

-コンジェットAB

ハスクバーナグループ

コンストラクション ロボティクス LLC

Fastbrick ロボティクス株式会社

-ダスティロボティクス

– アピス・コル

COBOD インターナショナル AS

-藤田

エクソバイオニクス

自律型ソリューション

– TopTec Spezialmaschinen

-Built Robotics Inc.

-DJI

-ブランチテクノロジー

-その他

何か質問がある? 私たちの専門知識とつながる – https://www.marknteladvisors.com/query/talk-to-our-consultant/construction-robots-market.html

注: MarkNtel Advisors は、専任のアナリストとドメイン固有のスペシャリストが、顧客のさまざまな要件に対応するために調整されたレポートをキュレーションしながら価値を付加するよう努めているカスタマイズされたレポートも提供し、業界に投資する前に適切な決定を下すことができるようにします。

続きを読む 話題のブログ

📑人工呼吸器で別の「Covid」に取り組む準備はできていますか?

📑サウジアラビアで最高の患者ケアを確保するための遠隔患者監視システム。 ここではどのようにですか?

📑インドのこれらの最新の蚊忌避剤タイプで蚊を追い払う

📑産業としての胃がん: 世界的にどのように見えるか?

– で任意のクエリの接続を取得します。 +1 604 800 2671+91 120 4278433

Eメール – [email protected]

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *