AI ライティング ボットは、1,000 個のタイプライターを備えた 1,000 匹のサルのようなものです

AI は、多くのことを行うために使用できます。 車の運転 (下手な場合もある)、がんの発見、写真の改善、さらには論文やブログ記事の執筆にも使用できます。 とはいえ、とても上手というわけではありません。

最近、書き込み用に設計された AI ボットの数が増えていることに興味をそそられ、それらをいじっています。 なぜ私は仕事をやめさせられるロボットなのでしょうか? あまり。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *