Android タブレット UI を備えたすべての Google アプリ [U: One, Keep]

I/O 2022 で、Google は、フォーム ファクターへの取り組みを示すために、大画面向けの 20 以上のファーストパーティ アプリを更新すると発表しました。 これにより、間違いなく既存の所有者のエクスペリエンスが向上し、他の開発者にも同じことを奨励することを意図しています. Android のすべての Google アプリのタブレット アップデートと今後の予定を以下に示します。

—Google One

11/11更新: Google One の再設計がついに実現し、コンテンツにかなり配慮されたタブレットの厄介な下部バーがナビゲーション ドロワーに置き換えられました。 縦向きでは、アプリはナビゲーション レールを使用しますが、それ以外の場合は、常に表示されるドロワーに十分なスペースがあります。

一方、ホーム フィードには、使用可能なストレージ、バックアップ ステータス、クリーンアップ ツール、および VPN の状態に関する新しいグリッドのカードが表示されます。 タブレット アプリが Google One ウェブサイトと一致するようになりました。

—Google キープ

Google は 9 月に、メモ リストと実際のコンテンツを同時に表示できる Keep のデュアル ペイン レイアウトを発表しました。 ただし、この並べて表示するには、かなり高い画面 dp が必要であり、これまでのところ Chromebook でしか発生していません。 そうでなければ、それはかなりいいです。



—Google スプレッドシート

10/22更新: Google スプレッドシートのドラッグ アンド ドロップが改善され、グラフやセル内画像をドキュメントなどの他のアプリにドラッグ、コピー、共有できるようになりました。 Google はまた、ウェブ上と同様にリンク プレビューを展開しています。これにより、「アプリと画面の間を行き来することなく、リンクされたコンテンツからコンテキストを取得できます」。

—Pixel タブレットのプレビュー: Google Home、Camera、One

Made by Google 2022 では、いくつかの新しいデザインが、Pixel タブレットのティーズでプレビューされました。

  • Google ホーム: 今後の再設計に基づいて、お気に入り、デバイス、自動化、アクティビティ、および設定を含むナビゲーション レールが表示されます。[お気に入り]タブは、追加されたスペースを明らかに活用しています。
  • Google カメラ: Pixel 7 および 7 Pro のバージョン 8.7 からヒントを得て、アプリ コントロールを左側に配置しました。 これには、左上隅の設定ドロップダウンと丸型のコントローラーが含まれます。
  • Google One: ウェブサイトのように見えるアプリをもう一度見てください。まだライブではありません。

――クロームⅡ

今週初め、Google は公式に Android 上の Chrome のタブ グリッドを作成しました。 また、Omnibox をスワイプしてタブをすばやく切り替えるジェスチャもあり、デフォルトでデスクトップ バージョンのサイトを読み込むことができます。 一方、タブ グループは大画面デバイスに間もなく登場します。

—Google Play ストア II

アプリとゲームのタブ/フィードにアプリのスクリーンショット、動画、説明を直接表示する Google Play タブレット (および折りたたみ式) の完全な再設計は、2023 年に利用可能になります。開発者は、それより前にリストを更新することをお勧めします。

—Gボード

Gboard の新しいタブレット レイアウトは、大画面によって提供される追加の画面領域を実際に利用しています。 拡張された電話体験のように感じることはなくなり、背景シートとキーはデフォルトで高くなります (横向き)。 Tab、Caps Lock、Hide Keyboard、および Left/Right 矢印の新しいキーがあり、他のキーは移動されています。 これらのアップデートは、Gboard のバージョン 12.3(ベータ版)以降で利用できます。

Gboard Android タブレット


—Google Play ストア I

9/30更新: より広範な再設計に先立って、Google は以前のドロワーよりもコンパクトなナビゲーション レールで Play ストアを更新しました。

現時点では、これによりアプリのアイコンを大きくすることができますが、これらのカルーセルはすぐにカードに取って代わられます. Google Play はまた、コーナーのロゴと検索フィールドをよりコンパクトに調整しました。

—Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド

9/17更新: Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド (バージョン 1.22.342.08.90 以降) の複数のインスタンスを開いて、並べて表示できるようになりました。 ただし、それらをその状態にするのは、少し手作業のプロセスです。

最初のドキュメントを開いてから、Docs/Sheets/Slides アプリに戻り (システムの最近のマルチタスク メニューを使用)、2 つ目のドキュメントを起動します。[最近]を再度開き、最初のファイルをドラッグして分割画面を開始します。 ドライブの[新しいウィンドウで開く]ボタンほど簡単ではありません。このボタンは[分割ビューで開く]に名前が変更されています (フォルダでのみ機能します)。

—Google ドライブと Keep ウィジェット

9/13 更新: Google は、利用可能な追加の画面領域を考慮して、ウィジェットを大きくすることにより、Android タブレット用のウィジェットを最適化しています。 ドライブ (バージョン 2.22.357.1) では、ドキュメント、スプレッドシート、またはスライドで新しいドキュメントを作成するドライブ クイック アクション ウィジェットに一連のショートカットが追加されます。 このホームスクリーン オブジェクトは、新しい循環構成を導入したことでも注目に値します。

一方、Google Keep (5.22.342.03.90) のノート リスト ウィジェットでは、狭い構成の偽の下部バーの右側のサイドバーが削除されます。 これは Gmail ウィジェットと一致し、より多くのメモを表示できます。 ただし、幅を大きくすることで古いデザインを取得できます。

—Google TV

8/28更新: Google TV は、I/O で再設計が予定されていたアプリの 1 つです。 タブレットに最適化されたバージョンが利用可能になりましたが、ステージ上に表示される Material You スタイルはありません。 主な変更点は、下部のバーに代わる中央のタブを備えたナビゲーション レールです。 Chromebook では、まだ広く展開されていないバージョン 4.33.60.17 でこの新しい外観が見られます。

5 月にさかのぼると、Google のスライドは、現在のタブを示す長方形のインジケータを備えた、はるかに幅の広いレールを表しています。 一方、Material You のイテレーションでは、アプリ バーを再設計して、よりシームレスにするように見えます。 既存のデザインは、上部のタブが使用されている Your stuff ページの問題です。

—Google ドライブ、ドキュメント、スプレッドシート、スライド

8/3更新: Google は先週、ドライブとドキュメント/スプレッドシート/スライドがタブレット向けに最適化されていることを発表しました。 次の機能を含む一部の機能がロールアウトされました。

  • 別のアプリ (Chrome など) から画像/テキストをドラッグして、ドキュメントまたはスプレッドシートのセルにドロップします。 Google キープに似ています。
  • Google ドライブでは、ファイルをドラッグ アンド ドロップしてアップロードできます。
  • フォルダのオーバーフロー メニューを開いて[新しいウィンドウで開く]を選択すると、2 つのドライブ インスタンスを並べて開くことができます。
  • [Not live in our testing] 「Keep などの開いているアプリにファイルをドラッグして、ドライブ ファイルへのリンクを追加することもできます。」
  • ドライブ、ドキュメント、スライドの物理的なキーボード ショートカットで、選択、切り取り、コピー、貼り付け、元に戻す、やり直しができます。

—ユーチューブミュージック

6/6更新: I/O 2022 で YouTube Music 向けに発表されたタブレットの最適化が現在展開されています。 大画面の Android アプリでは、再設計されたプレイリスト ビューが表示されます。これはサービスの大部分です。 カバー アートやその他の詳細が左側に表示され、曲のリストが反対側に表示される 2 列の UI があります。 [Update 6/30: The redesign was introduced to albums later on.]

これは YouTube Music の最新のタブレット アップデートです。そのチームは今年初めにホーム フィードで開始し、スクロールせずにカルーセルでより多くのコンテンツ(もう一度聞く、お気に入り、Mixed for you など)を表示できるようにしました。 その他の最適化は、再生中 (左側にコントロールがあり、右側に次のキューがある 2 列のビュー) と横並びの設定に存在します。

-時計

6/3更新: Google クロック 7.2 では、タブレットに左側のナビゲーション レールを導入することから始めます。これにより、アプリの垂直方向のスペースが増えます。 もう 1 つの大きな変更点は、横向きの場合にアプリケーション全体で 2 列のレイアウトを使用することです。

-電卓

5/25更新: Google の電卓アプリのバージョン 8.2 では、タブレットやその他の大画面デバイスで計算の「履歴」をいつでも確認できる 2 列のレイアウトが導入されました。 それに応じて UI の他の部分が縮小され、これはマルチタスクに特に適しています。

—Google レンズ

5/18更新: Google アプリのバージョン 13.19 では、Google レンズを横向きモードで開くことができます。 ビジュアル検索ツールは、以前は Android で縦向きに制限されていました。


—Google フォト

Android での Google の主要なタブレット アプリは Google フォトで、この更新プログラムは 2021 年 1 月に公開されました。ウェブ UI とそれほど違いはありません。 左端のナビゲーション レールは、少し縦長のコンテンツを表示できることを意味し、下部のバーと比較して、窮屈に見えることなく、より多くのタブを表示できます。 写真、検索、共有、ライブラリに加えて、オンデバイス、ユーティリティ、アーカイブ、ゴミ箱にすばやくアクセスできます。 ここ数か月で Google が行った Material You の小さな微調整の 1 つは、単にアイコンを強調表示するのではなく、どのタブを表示しているかを示す丸薬の形をしたインジケーターです。

  • Google フォト タブレット
  • Google フォト タブレット

画面上部の「Google フォト」の横には、角の丸い検索バーがあります。 写真をフルスクリーンで表示している場合、上にスワイプすると右側のペインが表示され、ビューアーの右上隅にあるオーバーフローには、付随するアイコン付きのアクションが表示されます。

—Google カレンダー

Google カレンダーが私のお気に入りのタブレット アプリである理由は、主に、左側に 1 か月全体が表示され、その横にあるイベントのリストが背景を活気づける素晴らしい日とスケジュールのビューのためです。 同社が変更を計画しているようには見えません。

Web サイトからの再利用は明らかですが、Calendar チームはタブレット用のアプリを有意義に差別化しました。これは、Google にとって驚くほどまれな出来事です。

――クロームⅠ

Android タブレットの Chrome は、タブ ストリップとオムニボックス レイアウトを使用しているため、デスクトップ インターフェースとほぼ同じです。 マルチタスクを支援する複数のウィンドウもサポートされています。

—ユーチューブ

YouTube はタブレット向けに最適化されており、全体が 2 列で表示され、Google の I/O プレビューではプレーヤー画面しか表示されませんでした。 いつでもナビゲーション レールに切り替えることができます。

-グーグル翻訳

Translate は、すでにステージで宣伝されているタブレットの最適化を行っています。 一般に、(物理的に) 共有されたインターフェイス/ツールとしての性質を考えると、このアプリはまばらで、多くの間隔を空けることをお勧めします。

—Files by Google

—Google ポッドキャスト


タブレットの調整をさらに進める Google アプリ

—Google マップ (下記参照)

Maps for Android にはすでに 2 列のビューがありますが、今後の更新では、全幅の下部バーが左側のパネルに収まるバーに置き換えられます。


今後の Google タブレット アプリの更新

Google Android タブレット アプリ
  • グーグル翻訳: 上記を参照
  • マップ: 上記を参照
  • 写真: 上記を参照
  • ファミリー リンク: ファミリー リンクは、ナビゲーション レールの代わりに、常に表示されるナビゲーション ドロワーを使用しているようです。
Google Android タブレット アプリ
  • グーグル : ナビゲーション レールを中央に配置。 2 列のレイアウトの方がよい場合があります。
  • Gmail: フォルダーとラベルを表示するための引き出しボタンが上部にあるナビゲーション レール。
  • Google TV: ナビゲーション レールで、今後の予定を確認できます。 ハイライトニュースフィード そのより広いマテリアルの一部として再設計します。
  • メッセージ: 2 列のレイアウト。ただし、上記の UI が、Web 用メッセージのようにデバイスのペアリングが必要なタブレットではなく、折りたたみ式のデバイスを対象としているかどうかは不明です。
Google Android タブレット アプリ
  • Google One: アプリ本体でカードを多用するナビゲーション ドロワー。
  • YouTube ミュージック: 上記を参照
  • Google レンズ: 現在、タブレットでのビジュアル検索は、縦向きでのみ機能します。
  • Google デュオ: 集中管理。
  • グーグルプレイ: 写真と同様に、ナビゲーション レールと上部の検索フィールドがあります。 カードは、さまざまなリストやプロモーションを表示するために使用されます。
Google Android タブレット アプリ
  • Google 電卓: 2 列のレイアウト。
  • Google 時計: 2 列のレイアウトと組み合わせたナビゲーション レール。

FTC: 私たちは収入を得る自動アフィリエイト リンクを使用します。 もっと。


詳細については、YouTube で 9to5Google をご覧ください。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *